インタッチ ホホバオイル 成分分析表

写真

美しいゴールデンカラーのインタッチ ホホバオイルの成分分析表です。

ココで簡単に成分分析表に記載されている化学成分について説明致します。

緑で表示されている不飽和 Cis脂肪酸は、精製過程で圧力と温度を加えると有害なTrans脂肪酸へと変化します。

ですからCis脂肪酸が多いと言うことは精製処理をしていないと言えます。高品質な常温絞りの植物オイルは、ほとんどTrans脂肪酸を含みません(1%以下)。

精製処理をした無色透明のホホバオイル(非精製のゴールデンに対しクリアーと呼ばれます。)は、加熱処理によりCis脂肪酸からTrans脂肪酸を多く含むオイルに変化します。

人間の体はTrans脂肪酸を消化できません。人体に対して非常に有害なオイルです。

青で表示されているのが不飽和脂肪酸のワックスエスターです。

CERTIFICATE OF ANALYSIS
PRODUCT NAME: SIMMONDSIA CHINENSIS SEED OIL (FIXED)
FATTY ACID PROFILE
BATCH NO: JJO-2009-216

No. carbons Acid name %
(C16:1) trans Palmitoleic acid <0.1
(C16:1) cis Palmitoleic Acid 0.6
(C18:0) Stearic Acid 0.1
(C18:1) Cis Oleic Acid & Elaidic 14.9
(C18:2) Cis linolein acid 0.3
(C18:3) Linolenic acid 0.4
(C20:0) Arachidic acid 0.1
(C20:1) Eicosanoic acid 67.5
(C22:0) Behenic acid 0.2
     
  Monounsaturated 83
  Polyunsaturated 0.7
  Saturated Fat 0.4

サブコンテンツ

このページの先頭へ