[質問シリーズ]ホホバオイルを塗り始めてからブツブツが出始めました

ホホバオイルをご利用の方からある、よくある質問をまとめました。

ホホバオイルを利用し始めてから、プツプツが出始めました。

このような場合は、ほとんどの場合はこれらの2つのケースが考えられます。

① 季節の変わり目(夏から冬へ、冬から夏への時期)に、ブツブツになる場合

夏から冬へ、そして冬から夏へと季節が変わる度に、身体は次の季節に対応するため調整します。そして、この時期になると、ポツポツとなるケースが有ります。今までなんとも成らなかったのに、この時期に身体にポツポツが現れた場合には、次の要領で対応して下さい。

とりあえず、2週間程度お休みして下さい。しばらくお休みしてお肌の調子が落ち着いてから、再び始めてく下さい。

再開するときのコツは、ホホバオイルを薄くを何度も塗ることです。塗りたいところをさきに軽く濡らしてから、ホホバオイルを塗って下さい。濡らすことにより、水と油の反発力を利用し、ホホバオイルが簡単に拡がります。

② ホホバオイルのブランドを代えただけでも、プツプツになる場合が有ります

ご利用者から、「ホホバオイルならどれも一緒と浮気をしたら、ポツポツが出てきたので、インタッチに戻りました」とメールを頂いたことが有ります。

同じホホバ オイルであっても、栽培された場所が変わるとこのようにブツブツが出る場合が有ります。

アロマの世界で、オイルの産地を気にするのは、土壌の質が違うとオイルの成分が変わって来るから
です。これは、ごく少数のアロマセラピストしか知らない話です。有名な例としてラベンダーが有ります。フランス産ラベンダーとオーストラリア タスマニア産ラベンダーは同じ種類のラベンダーですが、ラベンダーと同じ植物名です。ですが、精油の化学成分の構成が異なります。このように植物は同じような効果を得るため、自動的に成分を調整します。

このためInTouchは、オーストラリア産ホホバオイルだけに絞っています。量が足りないからと、あちこちの産地のオイルをブレンドすることは、植物の本質を知らない会社です。

インタッチへの問い合わせは、インタッチへの問い合わせからお願いします。

サブコンテンツ

このページの先頭へ