肛門の周りのかゆみはトイレットペーパーかも

朝からなんですか?「肛門の周りがかゆいなら…」って???

そう思う人が居るかもしれません、ですが…
肛門周りって皮膚が薄いので、清潔にしないと
ダメなのです。

人によっては下痢の時に何度もトイレに行って、
チープな匂いがするトイレットペーパーを使い続けると
ムズムズしてかゆくなる場合が有ります。

昔のオーストラリアは、香料なしのトイレットペーパーが
有りませんでした。

そんな人にお勧めなのが、香料なしのトイレットペーパー

無香料のトイレット ペーパー

オーストラリアでは、無香料のトイレット ペーパを
販売していませんでした。おかげで肛門周りがかゆくなって
困りました。

そんなクレームがたくさん出たのでしょう。無香料の
トイレットペーパーが販売され初めてから、もう10年以上に
なります。

インタッチからのお勧めは、お風呂上がりにインタッチ
ホホバオイルを肛門周りに塗って下さい。

トイレットペーパーって結構固いので、肛門周りの皮膚を
傷つけます。そしてその傷ついた皮膚から取りきれなかった
ものが皮膚から吸収されることにもなります。

肛門周りがなんとなく痒いなどの症状でお悩みなら、
トイレット ペーパーの石油系化学成分が考えられます。

対応策としては、
・風呂あがりに肛門周りにホホバオイル
・トイレット ペーパーを切り替える

これらをするだけで変わって来ると思います。
お試し下さい。

ガンで死亡の場合女性は男性より10歳早死!!!
厚生労働省の資料から分かったびっくりの事実

小冊子にまとめましたので御覧ください。

肛門周りを清潔に保ち、痒みをとめる
インタッチ ホホバオイルの購入はこちら

このページの先頭へ