肌がガサガサ・ボロボロになってきたのですが大丈夫でしょうか?よくある質問シリーズ

【肌がガサガサ・ボロボロになってきたのですが大丈夫でしょうか?】お客さんからよくある質問に、このような症状を気にされる女性が沢山いらっしゃいます。結論から話をすると、心配ありません。

どうしてガサガサになるなるのか説明します。。

皮膚は、常に皮膚の下にあたらしい組織をつくり、古い層を押し上げます。一番古い層は垢としてゆっくり剥がれるので、意識することはありません。

ところが、キレイになろうとお肌をコスリ過ぎるとまだ準備が出来ていない肌が表に出てきます。まだ準備ができてないと肌が乾燥します。乾燥するとヒリヒリと感じるようになります。身体はこのようにして、注意してね!というサインを出します。ですから、プラスティックのたわしやタオルで、こすりすぎないようにして下さい。

きれいなお肌を維持するには、古い皮膚組織をむりやり剥がさないのがポイントです。

そしてお化粧やステロイドなどを利用していると、何層もある皮膚組織にこれらが累積します。身体からすると石油系成分は好きではありません。ですから、皮膚に残留している化粧品やステロイドなどをを早く入れ替えるため、皮膚再生を活性化させます。この結果として皮膚がガサガサ・ボロボロになってきます。

ですから皮膚がボロボロ・ガサガサになって来たら、身体がキレイにしようと頑張っているんだって応援して下さい。

インタッチ ホホバオイルは、血行促進作用があるビタミンEがたくさん入っています。このため、皮膚組織の再生が活性化し、ボロボロになる場合があります。つまりホホバオイルを塗り始めてから皮膚がボロボロになるのは、高品質の証明なのです。

インタッチに質問がある方は、インタッチへのお問い合せよりおねがいします。皆様からの質問を楽しみにしております。

このページの先頭へ