石油系成分が身体に残留すると…

日本人の死亡原因の一位は、癌・ガン
●昭和22年(1947年)から一貫してガンによる死亡率が増加
●ガンで亡くなっている男女別年代:男性65−69歳、女性55−59歳、この違いを考えませんか?

テレビや新聞などで報道されているので知っている人が多いと思いますが、厚生労働省の資料によれば、日本人の死因の第一位は、ガン(悪性新生物・悪性腫瘍)です。平成23年度では、死因原因の第一位で28.5%を占めています。そして昭和22年(1947年)から一貫してガンによる死亡率が上昇しています。

ガンになる原因は、特定されていません。ですが、昭和22年(1947年)から一貫してガンによる死亡率が上昇しています。この現実から考えられる要因は、生活様式の変化によってガンが増えてきたと想像できます。この間にどのような変化があったのでしょうか?

こんなところにも石油系成分が…
日本でシャンプーなどの製品が使われ始めたのは、昭和30年代(1955〜)からです。それからどのような形で石油系成分が利用されているか、リストしてみました。

・車の増加による大気汚染
・石油系成分で出来た化粧品・台所洗剤・各種家庭用用品 等
・石油系成分で出来た肥料・農薬
・日本は長年世界一農薬の使用量が多い国(最近中国が世界一)
・石油系成分のホルモン剤・抗生物質漬けで育てられた食肉
・世界一数が多い食品添加物
・成分表に合成XXとたくさん書かれたスーパー・コンビニ食材
・腐らないマ◯クのハンバーガー
・石油系成分でできている医薬品 等々

これからわかるように、日本で生活している限り、これらの不自然な石油から作られた沢山の肥料・農薬・食肉・食品添加物・生活様式製品・化粧品・医薬品などの含まれている成分の相乗効果で、ガンによる死亡率が上昇してきたと想像出来ます。

石油系成分・製品が利用され始めて
これを裏付ける資料として、厚生労働省の[平成23年人口動態統計月報年計(概数)の概況]の死亡があります。これによると、ガンで亡くなっている年代のピークは、男性は65−69歳代、女性は55−59歳代です。つまり、石油系成分・製品が利用され始めた時代以降に生まれた年代の方々の、一番の死亡原因(自殺を除く)がガンなのです。

性・年齢階級別にみた主な死因の構成割合(平成23年)(平成23年)
性・年齢階級別にみた主な死因の構成割合(平成23年)
厚生労働省 平成23年人口動態統計月報年計(概数)の概況より引用

このように、日本で普通に生活している限り食品・製品を経由して石油系成分が身体のなかに入り込んできます。そして、石油系成分の一番の課題は、親油性なので一度身体の中に入ると、なかなか排出されないのです。そして、長い間身体にとって不要な成分が累積した結果として、ガンになると考えられます。

ですから、お子さんを守るには、自分の生活で使われている食品や生活用品で使われている不自然なものを見つけ、ひとつひとつ除外するしかありません。◯◯の達人が、小さい改善を毎日続けているように、貴女も家族のために、生活の中から一つ一つ取り除くしかなのです。

便利さ・安さを選ぶか 、健康であることを選ぶか?
石油系成分が沢山入っている生理用ナプキンから布ナプキンに切り替えた女性が、布ナプキンにしてから身体が楽になったと話をしていました。このような例は沢山あります。なぜか身体の調子が悪いのは、このような便利さを求めて買った製品に含まれている石油系成分のために、なっているかもしれません。化粧品トラブルも同じです。

インタッチは、子供時代にアトピー、仕事を始めた時に化粧品トラブルとお肌トラブルに悩んできました。このため、自分の身体につけるものについては、ナチュラルなものと気をつけてきました。

自分が苦しんだから、同じ悩みの女性を救いたいと思いました。
インタッチは、化粧品トラブルで苦しんだので、同じように石油系成分の化粧品・スキンケアで悩んでいる女性のための、メディカル アロマセラピー クリニックを開業しました。そして、自分がそのような製品に悩まされたので、同じように化粧品に悩まされている女性のために、石油系成分が一切入っていないナチュラル・スキンケアを製造しました。

自分の身体を守るには、今すぐに行動しましょう。
インタッチは、だいぶ歳を取りましたが、周りの同じ年齢層の女性と比較して肌がキレイと言われています。

インタッチ イメージ ガール

あるインタッチ アロマケアのホホバオイルなどのスキンケアを長年ご利用のお客様(撮影時65歳)の写真をご覧下さい。彼女のご主人は、複数店舗の薬局を経営している社長です。ですが、彼女は石油系成分が身体に良くないと知ってから、10年以上インタッチのナチュラル スキンケアをご利用です。

お歳でも、デコルテがピカピカでシワが有りません。インタッチ ホホバオイルをご利用になられていると、このようにアンチエイジング効果でキレイなお肌になりました。

化粧品トラブル、シミ・ソバカス、クレンジング等の合成界面活性剤が怖い人は、インタッチ ホホバオイルをご利用下さい。

インタッチ ホホバオイルの特徴:
・インタッチ ホホバオイルは、石油系成分が一切入っていない100%ナチュラルなモイスチャライザーです。
・インタッチ ホホバオイルは、クレンジングの際に目に入ってもピリピリしません。←だから安全です。
・インタッチ ホホバオイルは、サラサラしているのですばやく皮膚組織の下へ浸透します。
・インタッチ ホホバオイルは、皮膚組織の奥からつややかさを取り戻します。
・インタッチ ホホバオイルは、アンチエイジング効果があるビタミンでEで、皮膚再生を活性化します。
・インタッチ ホホバオイルは、プルプル・プチプチのお肌を取り戻します。
・インタッチ ホホバオイルは、シミ・ソバカスを薄くします。
・インタッチ ホホバオイルは、皮膚組織に溜まった石油系成分を排出し、つややかなお肌を取り戻します。

インタッチ ホホバオイルは、インタッチアロマケア オンラインショップから購入できます。

インタッチは、オーストラリア メルボルンにあるメディカル アロマクリニックです。お客様のお悩みと向き合うため、メルボルンから直送しています。不便に思うかもしれませんが、お客様の相談を直接受けるため、お客様の個人情報を守るため、直販しています。ご理解下さい。

インタッチに興味がある方は、質問は、インタッチへのお問い合せよりおねがいします。皆様からの質問を楽しみにしております。

このページの先頭へ