国会運営によっては、12月に円安へ振れる可能性が…。

ちょっとアロマとは関係ない話ですが、 InTouchの製品をご利用の方には大事な話なので 書いています。

今日の日経新聞サイトに

【「解散」と「赤字国債」がぶつかる党首会談】

の記事があります。 この記事の中で、この記載があります。

【■財務省「11月末に財源底つく」  】

12年度予算の歳入の4割超を占める赤字国債発行を認める法案がまだ成立していない。財務省は9月から地方交付税などの予算執行を抑制し 始めたが、40兆円近い赤字国債分を埋め切れるはずがなく、11月末に財源が底をつくと説明する。財務省証券の発行による短期の資金繰り策も確実 な償還財源がないので「財政法上許容されない」との答弁書を閣議決定した。

財務省は国債を安定的に消化するため、12年度の毎月の市中発行額をほぼ同規模とする計画を公表済みだ。赤字国債が出せない分、建設国債、財政 融資資金を賄う財投債、既存の国債の借換債を先に出している。赤字国債発行法案が11月までに成立しないと利付国債の発行が途切れるという。成立 遅れで年度末に40兆円を集中発行する事態も含め、市場は混乱しかねない。 この部分ですが、11月末までに赤字国債法案が成立しないと 赤字国債が発行出来ない状態になります。

なので、これが意味するのは? 12月から円安が進む可能性があります。 なので、少しでも安く買いたいという人は、 11月末までに商品を購入することをお勧めします。

絶対に円安になるということを保証するものではありません。が、可能性があります。

以上

このページの先頭へ