赤ちゃん アトピーとハウスダスト アレルギー

アトピーの説明にアレルギーが良く言われています。

インタッチ ホホバオイルを利用されている多くのお客さんから赤ちゃんアトピーがよくなったとか、大人アトピーが改善されたと、メールを頂きます。

どうして、ホホバオイルを塗っているだけで改善されるのでしょうか?

アレルギーを起こす要因であるアレルゲンの一覧を見ていると、大きく二つに分かれることが出来ます。

①食べ物、体に取り入れる要素
②ハウスダスト、花粉などの体を取り巻く外部要因

良く、ハウスダストのために、掃除をしましょう、換気を良くしましょうと説明がありますが、これだけでは足りないとインタッチでは考えます。

その理由は、 ハウスダストを除外するために家の中にクリーンルーム(無菌室)みたいにきれいにしたとすると、今度は外へ出られなくなります。外にもいろいろなゴミ・ダストが飛んでいるからです。

もし、ダストが皮膚に付着することによるアレルギーによって、皮膚にアレルギーが発生してアトピーになるのが正しいとするならば、皮膚がなぜダストに弱いのか?それを考えるべきだからです。

つまりダストのようなアレルゲンが皮膚についても反応しない丈夫な皮膚になれば、ダストによるアトピーに悩まされなくなると考えることが出来ます。

赤ちゃん アトピーの情報を見ていると赤ちゃんがある程度大きくなり皮脂が出るようになれば、アトピーが改善されると説明しているサイトがありました。

つまり皮膚のバリア機能である皮脂膜が丈夫になれば、赤ちゃん アトピーが改善されるという説明です。

そして、ある赤ちゃん アトピーの説明の中にアトピー性皮膚炎は、皮膚のセラミドが不足していることによりアトピーになるとの説明を見つけました。

これらから考えられるのは、アトピーの人は皮膚に保湿をするために必要なセラミドと皮脂を補うことにより、アトピーが改善される可能性があることが分かります。

そしてインタッチ ホホバオイルはセラミドに含まれている脂肪酸と皮脂に含まれている脂肪酸がたくさん含まれているのです。このために、赤ちゃん アトピー、大人アトピーの人から改善されたとメールを頂きました。

セラミドと皮脂に含まれている脂肪酸をたくさん含んでいるホホバオイルで、赤ちゃんアトピー・大人アトピーが改善されました。

このページの先頭へ