インタッチ ホホバオイルではオイル焼けしません。

ある質問サイトにあった質問

『ホホバオイルを日焼け止め代わりに使用したら、見事に顔が…』

どのホホバオイルを利用したのか知りませんが、
ホホバオイルとして販売されているオイルを塗って
オイル焼けをしたのなら、それは本物のホホバオイルでは
ありません。

なぜオイルでオイル焼けするかというと、

ご利用だったオイルが、石油から作られた成分が入った
オイルだからです。

石油から作られたオイルには、感光作用が
あります。

?????、と思いました?

化粧品会社の製品は、基本的に石油から作られた
成分で作られています。

簡単に安価で大量生産できるからです。

だから、化粧品を利用しているシミ・ソバカスが
出来るのは、化粧品が石油系素材をベースにしているからです。

ホホバオイルでオイル焼けしたと書いていたら、
それは100%ピュアなホホバオイルを利用したのではない、
と断定出来ます。

ある女性がホホバオイルでオイル焼けと
書いていました。どこの製品を利用したと
は書いていないのですが、その人は
こんな事を考えて、ホホバオイルを
購入したのではと思います。

ホホバオイル

どこの会社のホホバオイルを買っても同じ

値段安い、天然と書いてある

購入して塗ったら、オイル焼け

精製ホホバオイルの方が品質が良いと
信じているからかも知れません。
↑コレは誤っています

場合によっては精製したホホバオイルで、精製した
時の残留成分によってなっているかもしれませんし、
増量するために入れた成分のためになっている
かもしれません。

本当ですかと半信半疑なら、このブログの写真を
御覧ください。

日焼けした後ですが、日焼けが消えています。

日焼けが薄くなるには、日焼けを抑える成分が
あることになります。

ゴールデン ホホバオイルには、サンケア(UV効果)そして日焼け後のお手入れにも
http://www.intoucharomacare-japan.com/blog/?p=130

人間の手が入る程、余計な成分が入り、
本当に良い成分が無くなります。

植物が作ったそのままで利用する方が、
貴女のお肌には、一番なのです。

オイル焼けしないホホバオイルは、こちらから購入出来ます。
http://www.intoucharomacare-japan.com/shop/

このページの先頭へ