オイルクレンジングとは、オイルでクレンジングそれともオイルを落とすのどっち?

化粧落としでオイルクレンジングで乾燥肌になったとの話を聞いて、どうしてそうなるのと調べてみました。そして分かったことは…。

オイル・クレンジングと聞けば、オイルを利用したクレンジングと思ったのでしたが、これはオイルを落とすクレンジングと理解すべきでした。女性の肌は皮脂が少ないのでちょっとでも皮脂が少なくなると、肌がパサパサになってしまいます。このオイルクレンジングは、オイルを利用したクレンジングでなく、界面活性剤を利用した肌からオイルを落とすクレンジングでした。化粧を落とすのですが、それと一緒に皮脂まで落としてしまうので、肌が乾いてしまうことが分かりました。こうなると、肌が乾燥しても化粧を落とすか、それとも肌を乾燥せずにどうやったら化粧を落とせるのかの、二者選択を迫れれる状況ですね。

いずれにしろ、オイルクレンジングで肌が乾燥することが判った貴女は、乾燥しないクレンジングは?と考えているでしょう。私からの提案は、乾燥肌にならずに化粧を落とすには化粧品に似た成分を利用して化粧品落としに使うのが便利です。オイルクレンジングが肌の皮脂をとってしまうのなら、逆に化粧品を落とすには油を利用するのが、肌を傷めずそして大事な皮脂を落とさずに化粧落としが出来ます。そして、オイルで保湿を兼ねた化粧落としなら、ゴールデン・ホホバオイルが最適です。実際に使ってみるとこんなに簡単に化粧が落ちて、しかも肌が乾燥しないのならもっと早くから利用しておけば良かったと思われると思います。まずは、お試し下さい。

このページの先頭へ