ホホバオイルを使用して、皮が剥けてきた方いらっしゃいますか?

ある質問サイトにあった質問です。

ホホバオイルを使用して、皮が剥けてきた方いらっしゃいますか?
子供がアトピーで、ホホバオイルがいいということを聞き、
塗り始めて、3週間くらい経ちます。

ホホバオイルは皮がむけたところに塗るといいとか、像肌が治るとかよく言われますが、
うちの子の場合は、逆で、
ホホバオイルを塗ったら、かさかさになって粉が吹いて皮がむけてきます。
像肌でなかった場所まで像肌になるし、

こんな症状になった方いらっしゃいますか?

これはそのまま塗り続けてもいいのでしょうか?

一皮剥けて、キレイな肌になる前の状態なのでしょうか?

多くの人が、皮膚再生のプロセスを誤解しています。

皮膚は下に新しい皮膚を作り、外側へと押し上げます。最後は垢となって剥がれ落ちます。

このため、このプロセスがゆっくり起こるので、わからないのです。そして皮膚の乾燥を防ぐのは、この古い皮膚組織があるからお肌を保湿します。

逆にホホバオイルを塗って皮膚が剥がれるのは、ステロイドや化粧品等の不要な成分が皮膚組織に残留しているので、それをおとすために、皮膚組織を入替えるためになります。なので、正常なのです。

なので、質問者の『一皮剥けてキレイに』は正しいのです。皮が向けるからホホバオイルが合わないというのは、誤りです。

ゴールデン ホホバオイルは、人間の皮脂のワックス成分とほとんど同じです。このためお肌の保湿剤として最適なのです。

ところが、無色透明のホホバオイルは、少しでもホホバの実からオイルを取ろうと、高温高圧で圧搾しケミカル処理をしたオイルなので、ケミカル処理の成分が残留している可能性がありますし、保存期間を伸ばすために余計な化学成分を添加している可能性があります。そして、ゴールデン ホホバオイルには入っているお肌の滋養成分が破壊されたオイルなので、お肌に良くないのです。

そしてオーガニック認定ゴールデン ホホバオイルと言っていても、認定団体によってはケミカルが入っていてもオーガニック認定になります。このようなオイルの場合は、目に入るとピリピリするゴールデン ホホバオイルになります。

目に入ってもピリピリしないホホバオイルが、ちゃんとしたゴールデン(無精製)ホホバオイルです。

なので、ちょっとでもおかしいと思ったら、インタッチ ホホバオイルをお試し下さい。

目に入ってもピリピリしない、浮気した女性が『やっぱりダメでした』と戻ってくるインタッチ ホホバオイルはココから購入できます。

このページの先頭へ