化粧品グレード(精製ホホバオイル)は二級品ホホバオイル

ホホバオイルについて、いろいろなブログやサイトがあります。

そしてある大手メーカーが精製ホホバオイルを販売しています。

以前は精製ホホバオイルを販売しているサイトは、誇らしげに化粧品グレードと書かれていました。が、最近はあまり見ることがありません。

どうしてでしょうか?

基本的に大企業が作っているのは、多くの人に大量に安く提供するとことを狙っています。
(↑これって大事なコンセプトです。多くの人が誤解しています。化粧品・食品でも大企業は大量に儲けることしかしません。)

多くの人は、大企業だから安全だろうと考えてしまっています。が、世の中の本当の高級品は数が限られています。高級品が沢山流通したら、持っていることの価値が減るからです。

ファッションでも、パリの超高級ブティックは一般人は入れません。

沢山流通すればするほど、商品の価値が下がります。だから本当の高級品は数が限られています。そして大企業ではなく、こじんまりとした会社です。そしてそのような会社は、自社製品の品質が崩れるのを非常に恐れています。

販売の数字を上げることより、製品の品質が落ちることを恐れ、お客様へ最高の品質を提供しようとしているので、販売数量を制限しています。

例を上げるなら、京都で有名な会社ってこじんまりした会社が多いのも、大量生産による品質低下を恐れているからです。

インタッチも、多くのお客さんが1Lホホバオイルなどを購入され、お肌のトラブルを改善されてきました。そして、インタッチは、日本のプロのアロマ業界では知られているので、インタッチ ホホバオイルの品質を落とす事はしません。

オーガニック認定と言っても、目に入ればピリピリするホホバオイル、
無色の精製ホホバオイルを天然100%ホホバオイルと販売する会社。

本物のホホバオイルなら目に入ってもピリピリしません。精製ホホバオイル化学処理をしているので、天然100%ではありません。大企業は、知らない人達へそのような製品を販売しても知らんぷりです。

ちょっとおかしいと思ったら自分の肌で感じて下さい。

『浮気して分かりました!』って、お客さんが戻ってくるインタッチ ホホバオイルは、ココから購入できます。

浮気したお客さんが戻ってきたインタッチ ホホバオイル

このページの先頭へ