誤った【正しいホホバオイルの使い方】頭皮マッサージの方法

ある精製ホホバオイルをアフィリエイトしているサイトに書かれていた内容

インタッチのお客さんは、これが誤った使い方である理由が分かります。

やり方はとても簡単で、シャンプーの前にホホバオイルを数滴手に取って、両手の指の腹を使って頭皮をやさしくマッサージしていきます。

マッサージが終わったら、ヘアキャップやホットタオル、ラップなどを使って保温をしながら30分待ちます。

あとは、シャンプーで洗い流せば完了です。

どうしてか、分かりますか?

コスメ・化粧品業界の人は、常時無色透明の石油系オイル(ミネラル オイルとも言います)を使っています。

このため、石油系オイルであるかぎり、最後にシャンプーして洗い流さないとダメなのです。どうして、洗い流すのでしょうか?それは、

無色透明なホホバオイルは、精製時に利用したお肌を痛める化学成分が残留している可能性があるからです。だから、超敏感肌の人はご利用時に注意して下さい。

インタッチ ホホバオイルは、100%天然・無加工のホホバオイルなので、洗い流す必要がありません。だから、お手入れの最後にインタッチ ホホバオイルをご利用下さい。

ココが化粧品(精製ホホバオイル)とインタッチ ホホバオイルの違いです。

違いが分かりましたでしょうか?

それだけでは、ありません。

お金を払ったのなら、ホホバオイルの使い方とか聞いてみたいと思います。

InTouchは、長年自社クリニックでインタッチ ホホバオイルを利用してきました。そして、

お客さんの悩みの相談を受け、お客さんの悩みを解決してきました

↑↑↑これが、ホホバオイルを販売している多くの会社との一番の違いです。

100%天然・無加工のインタッチ ホホバオイルは、
↓から購入出来ます。
100%天然無加工のホホバオイル

もし、ホホバオイルの使い方などの情報を知りたい人は、インタッチ アロマケア メルマガ登録から登録してください。

このページの先頭へ