【誤ったシリーズ】無色透明のホホバオイルは、加工されたオイルで100%天然ではありません。

あるホホバオイルの使い方を書いているサイトにある説明。

無色透明のホホバオイルの写真の隣にある説明が、

◯◯のオイルの中で一番人気のホホバオイル

もっとも刺激の少ないオイルと言われ
人間の皮脂と似ていて高い浸透力と保湿力があり
皮脂のバランスとターンオーバーを整えて
美肌へと導きます。

ビタミンEも豊富に含まれており、アンチエイジング効果も期待できます。

べたつきにくくクレンジングや保湿,ヘアケアなど
様々な用途に使えます。

この説明で購入者に誤解を与えるのが、

無色透明なオイルは天然のオイルではありません。
無精製・非精製と言われるオイルは、黄色い色を
です。この黄色がビタミンEなのです。

高温・高熱の精製処理をすれば、ホホバが作った
ビタミンE等の有効成分が破壊されます。

そして業者によっては、精製オイルに色をつけたり
するのは簡単です。

なので、本物を知らないと、これが本物と思って
しまいます。

安くても良いものを考えるのなら、
一度は高いオイルを購入して比較して下さい。

インタッチは1Lボトルがあるので、
100%天然無加工のホホバオイルを
利用出来ます。

100%天然無加工のホホバオイル
はココから。

このページの先頭へ