薬局で買った湿布の副作用で一生治らないと診断された…

ちょっとショッキングなタイトルですが、このブログで紹介されていました
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
【湿布の副作用で「一生治りません」と診断される】

このブログを見ると、酷くなってしまった部分の写真を公開し、淡々と記事を書いていますが、内心は悔しさでいっぱいだと思います。

自分に起きてしまった事が、他の女性に起きてしまっては行けないと、思ったのではないでしょうか… 勇気ある彼女の行動に感謝です。

そしてその後、彼女は勉強し薬を一切服用しなくなったそうです。←すごい立派です。私も、医者嫌い&医薬品嫌いなので、ほとんど医者に行きませんし、薬も飲みません。そして、食品添加物がてんこ盛りのスーパー・コンビニ食材も基本的に避けています。

他人の不幸を知り、
その人が幸せになれる事を願い、
そして、その教訓を心に刻む。

他人の失敗から学ぶことは沢山有ります。

人によっては注意書きを読まないから悪いという人もいるでしょう…説明を聞いたはずという人もいるでしょう。ですが、受けた説明をいつまでも正確に記憶出来ますか?

そして、このブログでも書かれていますが、この湿布を利用してから2年経過しても、ものすごく腫れて痒くなったそうです。それだけ、一度体に入った石油系化学成分を排出するのは大変なのです。だから、利用しない方が賢明だと思います。

お子さんとご主人を守るのは、おかあさんしかいません。

元気で健康なお子さんにと考えているのなら、健康になるための食事・お菓子・化粧品を考えましょう。

インタッチは、化学物質過敏症です。だからいろいろな石油から作られた化学成分が入っている化粧品が使えません。同じ悩みを持っている人のためナチュラルスキンケアを販売しています。

面倒と思う時もありますが、だから健康で人から若いと言われる肌を維持できていると思います。あなたの参考になれば幸いです。

このページの先頭へ