ある産婦人科でご利用になっているお客さんの話を頂きました。

基礎化粧品として人気があるインタッチ ホホバオイルですが、
今回は、ある産婦人科でご利用になっているお客さんの話を頂きました。

===== ココから =====
最初は、出産のために会陰マッサージで購入し、産後は痔の治療、上の娘の股ずれに。

二人目を出産後はオムツかぶれ(ちょっと赤くなったらつけるとすぐ赤みがひくので4カ月になりますがかぶれたことはありません。)

そしてその娘がで2ヵ月前からアトピー気味なので塗ってみたところ1週間でよくなりました。
===== ココまで =====
インタッチ ホホバオイルは、エリモント効果があるのでお肌を柔らかくします。

出産という大事な時にナチュラルで安全、そして出産が楽になるようにと、ホホバオイルを利用した会陰マッサージで準備されました。

出産後は、ホホバオイルを痔の治療に利用されたのは、血行促進作用があるビタミンEがインタッチ ホホバオイルには入っているからです。痔の部分の血行促進させ切り傷の快復を早めるために利用しました。

お嬢さんの股ずれに利用したのは、ホホバオイルはオイルと書いてありますが、成分的にはワックスです。ワックスとい言えば皮の防水に利用するので有名ですね。人間の皮脂も実は、ワックス成分が含まれています。そして人間の皮脂のワックス成分に一番近いのが、実はホホバオイルなのです。

娘さんのアトピーが良くなったのは、アトピーは乾燥肌なので人間の皮脂のワックス成分とほぼ同じホホバオイルを塗ることで、乾燥肌の保湿を防ぐことによって改善されました。

そしてインタッチ ホホバオイルには、お肌が柔らかくするエリモント効果があるので、アンチエイジングとしての効果を期待出来ます。

このように、インタッチ ホホバオイルはお肌の悩みを改善するのに非常に便利です。

キーワード:
ゴールデン ホホバオイル エリモント効果 オムツかぶれ アンチエイジング 血行促進 ビタミンE 皮脂 ワックス アトピー

このページの先頭へ