電動ブラシ付き化粧品って…お勧めしません

テレビでみたある化粧品

● 顔の赤いポチポチが消える
● ブラシがついてくる

というコマーシャルを時々見かける…

私的には、あまりおすすめしません

おすすめできない理由 その1

・基本お肌を刺激するのは良くない
良く顔をいじっていると、おかあさんに顔をいじるなって言われたことありませんか?

根本から話をすると、皮膚に刺激を与えるのは、好ましくないのです。←コレ基本です。

顔をこすったり、痒いからとポリポリすると、引っかき傷が出来たりしますよね?ましてや、石油系素材で出来たブラシなら、皮膚に結構な刺激を与えるだろうと思うからです。だから、電動ブラシをお勧めしません。

そして、皮膚を傷つけると、そこからバイキンが入ったりするので、好ましくないのです。

一般的は化粧品は、石油から作られた成分なので、もともとお肌に合わないのです。そして、石油系素材は、外から皮膚への侵入を防ぐには良いのですが、体の中から外へ出すには不都合なのです。

それにたいして、ホホバオイルなどのナチュラルな成分なら、基本的にお肌を傷めることは有りません。

その理由は、有機とは人間の体・植物・動物などから作られた物。そして無機は、石油・鉱物などから作られたもの。ちょっと堅い言葉でいうと石油系成分は無機で、ホホバオイルは有機なのです。

つまり、食べているもの(有機)に近いものをお肌に塗るのは良いのですが、食べられないもの(無機)をお肌に塗るのは好ましくないのです。

インタッチは、化粧品を使えない敏感肌です。オーストラリアでオーストラリア政府認定アロマセラピストの資格を取得し、16年間オーストラリア メルボルンのクリニックで、アトピーを含め様々なお客さんのお肌トラブルをお助けしてきました。

クリニックでの経験を踏まえ、オーストラリア産ホホバオイルを販売しています。そして、インタッチ製品のご利用者に、メールでサポートしています。

このページの先頭へ