美肌になる秘訣…

引越荷物で、山のように溜まったゴミを、捨てていて疲れました。あと◯日で、全てのゴミを捨てなかればならない。という恐怖感から、シュレッダーに勤しんでいる毎日です。

そんな毎日で疲れたので、岡山行ったら近くの温泉でゆっくりしたい!と思ったので、ネットをグルグルして満たした。

岡山県の温泉は、どうも岡山市よりバスで90分程度の中国山脈の中に多く有るようです。バスが通っているようなので、これなら温泉で飲んでもゆっくりバスで帰ってくれば楽だと、勝ってに思っています。なれない夜道は緊張しますからね…

メルボルンにも温泉がありますが、やはり同じように90分ほどドライブしたところにあります。ですが、結構混むのです。いろいろ忙しいとつい面倒になって行かなくなってしまいました。

岡山に行ったら岡山の温泉巡りをしようと計画しています。

プランを立て、あっちの温泉、こっちの温泉と最初は、ぐるっとまわり、気に入った所へ通いたいと思います。

東京ですと箱根が有名ですが、車で約二時間で遠いですし、東名がすぐに事故るので面倒というてんも有ります。

なぜ、温泉と騒ぐのかというと、人間の身体の排泄を考えるとと小水と大便が有ります。ですが、皮膚の排泄器官であるという話をしたことがあるのですが、覚えているでしょうか?

そして、皮膚は、排泄器官であると同時に皮膚からも吸収します。

オーストラリアの水はマグネシウムが少ないのですが、岡山の水風呂に入っていると、トイレに通うのです。それだけ、メルボルンよりも岡山の水道水の方がマグネシウムが多いのではと思います。

そして、水を飲むより、お風呂に使っているだけでもトイレに通うのです。それだけ、皮膚からマグネシウムを吸収するように思います。

ひょとして、痩せたいという人は、しばらく岡山の親戚とかに泊まるのが良いかもしれません。

若い太ったオージーほど、◯ックなどに出入りし、砂糖がたくさん入っている炭酸飲料水を飲んでいます。痩せたいと口で言っていても、これでは痩せるわけ無いです。

コーラなどの清涼飲料水は、それいがいにもたくさんの石油からの成分が入っていますからからだに良くないです。

結局は、自分で何が入っているのかとか、頭くらくらするとか感じたら、採らないのが一番です。最初の第一歩は、何かを食べたり飲んだりした時に、マジ〜とか、変な味とか、おかしいと感じることが最初の第一歩です。

身体に不自然なものを食べず、飲まず、塗らず
身体に溜まった要らないものを出して
健康的なからだとお肌を取り戻しましょう

最後は、自分の感覚を磨くしか、逃れる方法は有りません。つねに、体調の変化と何を食べたか、飲んだかをチェックしましょう。

このページの先頭へ