行くべきか、行かざるべきか、それが問題だ…


JFAサイトより

明日は、サッカー オーストラリア−日本戦がメルボルンで行われます。

日本人会から、メールで応援に行きましょうとお誘いが来たのですが、荷物が山なりになっていて、悩んでいます

行こうとすると、「こんな忙しい時に、見に行くの!?」と追求されそうです。しかたなく、家でワインを飲みながら観戦するしかなさそうです。

しかし、初戦で負けたチームで参加を決めたケースはないと、オーストラリアのテレビで言っていました。日本はこれまでの二戦とも落としています。なので、どうなるのでしょうか?ちょっと心配です。

心理的に弱いのか、
体力がついていけないのか、
技術力がないのか、
戦略のバリエーションがないのか 等々

いろいろな原因があると思うのですが、どうしたのでしょうね?

不調ならなんらかの原因があるはずなので、それを見つけ対策をうたないと勝てないのではと思います。なんとか頑張って勝って、参加を決めて欲しいです。

なぜ、こんなことを書いているのかというと、アメリカで野球をしているイチロー選手のテレビを見たことが有ります。イチローもやはりスランプの次期があったのですが、スランプの原因がバッターボックスに入っている時のバットの傾きが原因で不調になったというもの…

なんか、一見とるに足らないと思うようなことが原因で、イチロウは不調で悩んでいた時期があったそうです。だから、ひょっとして日本サッカーの不調になっているのも、なにかそんな些細なことが原因なのではと思います。

人間の身体も同じです。普段何気なくしていることが原因で不調となっている場合が有ります。寝相だったり、運動不足だったり、なんか取るに足りないなんらかのおまじないが原因で不調になる

もし、あなたも身体が不調ならなんかそんなことで原因でなっているかもしれません。

私は、基本的に薬を飲みませんし、塗りもしません。よっぽどのことがない限り、薬に頼ろうと思っていません。

体調が優れなかったら、美味しいものを食べておやすみする。身体は自分で回復しようする仕組みになっているので、おやすみをするのが一番簡単です。そして人間は、最初は狩猟生活だったので、野菜を食べるのは好きではありません。今流行のMEC食は、随分前からしていました。

パンやご飯をたくさん食べると消化に負担がかかるので、昼食後は眠くなるからです。だから、炭水化物を減らしました。自分でも、ネットでいろいろ検索すれば、見つかると思います。

自分の身体を管理するのは自分です。自分でもいろいろ調べて試してみて下さい。

結局、テレビでサッカーを放映するのが分ったので、自宅でテレビ観戦になりそうです。日本が勝つと良いのですが…

このページの先頭へ