せっかくの週末なのに天気が悪い…

メルボルンのゴミ箱
↑はメルボルンの家庭ゴミ箱です

週末となると、のんびりと郊外へドライブし、緑の中でお茶を楽しむのがいつものパターンなのですが…

今日の天気は強風と天気予報、実際に当たりで、ウンザリです。週日は部屋にこもっているので、週末ぐらいはのんびりと広い場所で過ごしたいのですが…

メルボルンの冬の天候は、曇、曇、曇です。イギリスほどに暗くはないのが救われますが…

引越の準備もあるし…

引越って大変ですね。しかも、外国となると色々有ります。

ガレージセールスで、家具はほとんど売約済となりました。あとは、難関の要らないものをどう捨てるのかで悩んでいます。

要らない書類をシュレッダーして、再利用のゴミ箱に入れて出します。今住んでいるところのゴミは、木や草のゴミ(蓋の色が緑)、再利用のゴミ箱(蓋の色が黄色)と再利用できないゴミ箱(蓋の色が赤色)と分かれて出します。

日本のゴミを出すのに、所によってはビンの色ごとに違うとかいろいろ苦労されているようですが、メルボルンのは、この大きな黄色の蓋のビンに入れてお終いです。

緑の蓋のは、ガーデン ウェイストと言って、木や芝などを刈ったゴミのためです。庭には大きな木もあるので、年に一度は、枝の剪定でで枝などを整理します。

ごみ処理をする会社があるので、その会社へ見学に行くと、いろいろ工夫してゴミを分離して再利用しています。

ゴミの廃品回収は資源の再利用という観点から考えると大事ですね。ですが、過度に分別を強いると、それもうまく回らない…人間って天邪鬼ですから…

多くの注文ありがとうございます。明日から。頂いた注文の発送作業です。この秋を無事に過ごして頂きたいと思って居ます。そして、早めにホホバオイルをご用意できるように作業を進めます。

なにはなくとも、お肌の乾燥を防ぐのが一番です。そして、お肌の調整には、いろいろな成分が必要です。化粧品で傷んだお肌には、お肌の滋養成分を配合したモイスト オイルをお勧めします。

多くの人が、化粧品がお肌を傷めていると気付かないのが困ったことなのですが…

逆にそれに気づいたら、お肌のお手入れは簡単です。どうしてこんなお肌になってしまったのか?思い出してみるとか、感じてほしいのです。多くの女性が言葉で騙されています。それよりも、自分の肌感覚を磨いて下さい。

自分の肌感覚だけが、あなたのお肌を守ります。

このページの先頭へ