今日はメルボルン一のスポーツイベントの日です


ALF公式サイトより拝借

オーストラリアで、いやメルボルンで一番人気のスポーツと言ったら、オーストラリアン フットボールです。略してAFL (Australian Football League) と言っています。Football というとサッカーと想像すると思いますが、それとは違います。

最初の違いは、競技場が四角でなく楕円です。
そして次の違いは、手でボールを持って走ってもOKです。
そして、次の違いは、ゴール ポストが4本立っています。

どうして楕円になったのかは、クリケット グランドを利用しているためです。オーストラリアは、イギリスとインターナショナル クリケットで、競り合っています。

イギリスではサッカーのことをフットボールと言います。ですが、これをアメリカでいうと、アメフトですね。米語と英語は違うのです。

そして、ラグビーのようにボールを手で持って走ります。走ると言っても、15mまででボールをバウンドさせて走ります。

そして、ボールをキックし真ん中のポールの間を通れば、6点が加算されます。ゴールされると真ん中の円に戻り審判がボールを地面にたたきつけ、ゲームが再開されます。

ですが、若い男性同士ですから、時々殴り合いのケンカになったりします。意識しているのかわからないですが、ちょっと嫌がらせに見えるぶつかり合いとかがあると、そこからケンカが始まります。

ちょっと、激しいスポーツでしょ?

日本でも、オーストラリア フットボールのチーム戦があります。そして、サムライズが年1回メルボルンに来ては、インターナショナル ゲームに参加しています。

最初は、メルボルンだけにチームがありましたが、この頃はオーストラリアにあちこちの都市に散らばって、いろいろな州で行われるようになったのは、良かったのではと思います。

オーストラリアには、それ以外にも、
● クリケット
● ラグビー
● サッカー など

の球技があり、沢山のゲーム観戦が出来ます。

通常ですと、日本からオーストラリアのテレビを見ることが出来ないのですが、なんとかして岡山からオーストラリアのテレビを見たいと思っています。

インドに言った時も、インドのホテルのバーでオーストラリアから来たと言って、インドとオーストラリアのクリケットの話題でインド人と盛り上がった時も有りました。スポーツの話題を共通にできると面白いかもしれません。

さて、今日は60年間一度も決勝リーグに上がってこなかったチーム、西メルボルンとシドニーのチームの対決です。下馬評ではシドニーが勝つと言われています。

西メルボルンが勝ったらメルボルンのバーは夜中まで大騒ぎでしょう。

明日は大変な日になるかもしれません。興味があれば、↓のページをご覧ください。

AFLの公式サイトです。

このページの先頭へ