仕事部屋ってこんなに広かった?

おはようございます。

おかげさまで、ご迷惑セールは順調です。日本でのホホバオイル以外のアイテムは、来年になりそうです。肌荒れ用スキンケアオイルなどを検討されている方は、ご迷惑セールの間にお求め下さい。
ご迷惑セールは、コチラから

仕事の合間に、引越し準備をしています。ひょっとして引越で重い荷物を上げたりしているので、疲れて寝ているかもしれません。昨日のメルマガでは、一部の人には笑われました。

引越準備をしていると、「ぼくの部屋ってこんなに広かった?」と思っています。それだけ、要らないものが沢山溜まっていたのでしょうか?

仕事に関連する資料などがあるので、どうしても部屋が狭くなってしまうのは、しょうがないのでしょうか?

やはり家には普段使うものだけに集中し、普段使わないものは、倉庫でも借りて家の中をスッキリさせようと思います。

ゴチャゴチャになっているのを、英語ではメッシーといいますが、部屋の中だけでなく頭のなかもゴチャゴチャと思っていたら、変なことを思い出しました。

それは、男性脳と女性脳の違い
男性脳は、決まった道を辿らないと目的地に行き着かないが、
女性脳は、複数のルートがあるので、脳を破損しても行き着くことができる

だから、夫婦喧嘩をした時に、昔の変な話しがバンバン出てくるのはこの脳の構造の違いから…と実感したところです。

いろいろな事がすっと出てくるので、あれってなんだっけと問いかけると、◯◯と出て来るので、ネットで検索するより早い!これってスゴイなと思います。話しが飛びました。

部屋を整理していて、ついでの頭の中も整理しないと…

今回の引越で思ったことは、毎年月を決めて部屋の整理というかものの整理をしようと思ったことです。

家が大きいとガラクタが溜まります。が、片付ける習慣というか入るもの基準を決め、それ以外は捨てる習慣が必要ですね。自分へのつぶやきです。

整理の仕方をみていたら、容積を決めるというのがあったのを思い出しました。家が広いとどんどん貯めてしまう。だから、入るものをの最大量を決め、何か買ったらなにかを捨てないと、家の中が整理出来ませんね。

やはり、買う時に捨てるものを決めないと、ダメと思いました。家の中の整理は永遠のテーマのような気がします。

11月からメルボルンでもご迷惑セールが始まります。オーストラリアの方は、この10月でお終いなので、もう予約メールが来ています。今ある在庫がなくなれば、ご迷惑セールもオシマイです。場合によっては10月中旬でも在庫がなくなれば、ご迷惑セールはオシマイです。これから冬の日本の方は、ご注意下さい。

冬の乾燥は、女性のお肌に大敵です。ネットを検索したところ、2016−2017年の冬は、厳冬らしいです。昔から、夏暑いと冬はより寒いらしいです。オーストラリアで寒くない冬で楽だったのに…岡山についたら、早々にコートを買わないとダメそうです。

ご迷惑セールへは、オンラインショップ からどうぞ

このページの先頭へ