メルボルンでの「家庭をデトックス」

「からだのデトックス」という表現はありますが、「家庭をデトックス」ってなんですか?と思うかもしれません。

家庭をデトックスとは、家庭にある化学用品を自然を破壊しないように無害化する処理です。

例を上げると

・酸・アルカリ
・氷結防止剤
・カーワックス
・ペンキ
・肥料
・消火器
・ネイル 磨き・除去剤
・プール 消毒剤
・農薬・殺虫剤
・車の各種製品 トランスミッション液 エンジンオイル等
・材木の防腐剤・ワックス 等々

下水に流されると処理出来ない殺虫剤・化粧品・ペンキ・農薬・自動車関係の各種洗剤やバッテリー液等で環境を破壊する成分を分解するサービスです。

このため、これらの化学製品を専門に処理する会社に分解・無害化処理をするため、いろいろな場所でこれらの化学薬品を回収しています。

今回は、昔使った車のエンジンオイルを廃棄するために行ってきました。

家庭をデトックス01

家庭をデトックス01

日本は、人口が多いですし、家庭用品が沢山あるので頻繁にしているのでしょうか?北半球は、人口も多いので環境問題はより深刻だと思います。

今日は、オーストラリア メルボルンでのケミカル製品の処分についてでした。

このページの先頭へ