合成ポリマー入りの化粧品はあなたのお肌を●●●●にするかも…

化粧品メーカーは、あなたをキレイに見せることに熱心です。

ですが、そのためにあなたのお肌がどうなっているかを気にしていないと思います。
↑↑↑ えっと気になったらこの記事を読んで下さい

私は構造という言葉が好きなのです。理由は、構造はそう変わらないから…

例としては、”求婚は男性がするものだ。”。私の知っているカップルですが、いつまでも彼が求婚してくれないので、彼女が「結婚する?」と言ってしまったそうです。彼らは、結婚したのですが、何かあると彼が「プロポーズをしたのは、あなたでしょ?」と彼は言うらしいです…。この話を聞いて笑ってしまいました

合成ポリマーということを考えた時に、私は不自然と思っています。← インタッチが一番気にしていることです。最初に考えなければならないのは、

・皮膚再生のプロセスは、機能し続けるのか?
・合成ポリマーは、排出されるのか?
・残留した場合はどうなるか?

皮膚再生のプロセスが止まってしまうと、合成ポリマーは永遠に身体に残ることになります。そうなった時にどんな影響をもたらすのか?後々カネボウの美白のマダラの事故のようなことが起きないか?

ブログを検索してみると、肯定派と否定派の二つに別れます。

================================
化粧品会社肯定派
================================
「合成ポリマー」って肌に悪いの?

================================
化粧品会社否定派
================================
無添加化粧品の嘘/健康と病気事典

肌のサランラップ【合成ポリマー】がコワイ!!
化粧品にはメーカー都合の【合成保存料】をはじめ、今はよくても使い続けるとマズイ成分がチラホラ入っています。化粧品業界で5年働いて、「この成分は使わない方がいいかな」と思うものをまとめてみました。

出典:http://taking-a-stand.jp
================================

インタッチが気にしているのは、被害を受けるのは、利用した女性です。そして、身体にどのような影響を及ぼすのかが不明です。ですから、そんな成分を身体に塗り続けたくないのです。

今は、合成ポリマー入化粧品を利用してキレイって喜んでいても、後々、「ウソこんな肌にってなって」となるかもしれないので嫌なのです。コンビニ弁当には合成添加物がコレでもかと入っています。ラベルに入りきらないので、まとめた総称で書かれているので実態はいくつ入っているのか分からなくしています。

だから、肯定派と否定派の両方の記事を読んで、この中で想定される最悪のケースは何か?それを回復させる手段はあるのか?を考えた時に、解決策がないのなら、使用すべきではないのです。

成功は不幸の始まりで、
不幸は成功の始まり

大事なあなたの身体の声を聞いて下さい。

この考えは、日本の原子力発電にもつながります。この記事がイイ!と思ったらFacebookページにイイね!をお願いします。

続く

質問や聞きたいことがありましたら、インタッチへのお問い合わせからどうぞ

私は、石油から作られた(食品添加物、化粧品、医薬品)が嫌いです
古川 寿晃

このページの先頭へ