ホホバオイル:非精製(ゴールデン)と精製(クリアー)の違いは?

ネットを見ても、非精製と精製の違いを明確に説明しているサイトが無いので、解説します。

非精製オイルと精製オイル(フィルター処理前)の違い
非精製オイルと精製処理前の高温高圧で圧搾したオイル

右の透明なオイルは非精製オイルです。そして、左の濁ったオイルは、高温高熱で圧搾し、精製処理前のオイルです。これから、高温高熱の化学処理で濁っている成分を取り除きクリアーなオイルになります。

非精製オイル(ゴールデン ホホバオイル):
ワックス成分だけでなく、血行促進効果があるビタミンEなどの栄養分が豊富に含まれています。このため、きれいなゴールデンカラーをしたホホバオイルは一級品です。

高温高圧の化学処理をしていないゴールデン ホホバオイルなら、あっと言う間にお肌に浸透します。そして、塗っても塗ってもお肌に浸透してしまうのが、最高品質のゴールデン ホホバオイルです。

精製ホイル(クリアー ホホバオイル):
オイルの色が無色透明な色をしたホホバオイルです。化粧品グレードとも書いているサイトがありますが、ゴールデン ホホバオイルなら含まれているビタミンEなどの滋養栄養分が破壊されたワックス成分だけのホホバオイルです。お肌につけた時にベタベタして、浸透するのに時間が掛かる場合が有ります。場合によっては精製処理時に利用された化学成分が残留している可能性があります。

ビタミンEなどのお肌の滋養栄養成分が破壊されているので、二級品です。

クリアーな精製オイルが好ましくない理由:
● 精製ホホバオイルの成分は、非精製ホホバオイルと比較してトランス脂肪酸が増加しています。
最近ネットでも書かれている「トランス脂肪酸が健康に良くない」と聞いたことがありませんか?

高温高熱処理した無色透明なクリアー ホホバオイルは、ゴールデンと比較してトランス脂肪酸が多いのです。このために、

品質の順位:
ゴールデン ホホバオイル > クリアー ホホバオイル > 一般のスキンケア

そして、非精製ホホバオイルを取り出した後のカス(スクラブとして利用されています。)からもオイルを取り出します。ヘキサンという化学物質があるのですが、それとホホバの実のカスを混ぜ、化学処理をして取り出します。ヘキサンという化学物質は猛毒なのですが、ある程度の温度になると蒸発するので、安い大豆油などを絞り出す時にも利用されています。

このように化学処理をして出来たのが精製(クリアー)ホホバオイルです。

どうして非精製の方が良いのでしょうか?

高級ワインを飲むといろいろな香りがあり複雑な香りとコクがあります。そして安いワインはギズギスして味が単純です。これと同じです。非精製ホホバオイルは、いろいろな栄養分・ミネラル等が入っていますが、精製オイルは単純なワックス成分だけです。

医薬品や化粧品は、有効成分と言われているものをピックアップしてブレンドします。このために、いろいろな成分が混合した状態では、トゲトゲした状態なのです。【ふくわらい】というゲームがありますね?複数の美人女優からこの眼が素敵、この女優の鼻の形が良い、別の女優の口の形がおちょぼ口で良いなどと集めた顔を作っても、決して最高の美人にはなりません。化粧品会社がしていることは、この【ふくわらい】と同じです。

自然は最高の化学工場なのです。人間が一生懸命やっても自然がつくり上げるものの方がより複雑で高度な成分を作り上げます。そしてナチュラルなので化学的に安定しています。だから、そのままの状態で利用した方が、お肌のために最適なのです。

インタッチ ホホバオイルを5年以上ご利用のお客様の写真

インタッチ ホホバオイルは、最高の非精製ホホバオイルです。インタッチ ホホバオイルを5年以上ご利用の女性の写真を御覧下さい。お歳は65歳です。これがインタッチのゴールデン ホホバオイルが、お肌のお手入れに最適であるという証明です。

非精製ホホバオイルは、400年以上の利用実績があります。だから安心して利用出来ます。

余談:
日本のアロマセラピー業界の人で、ホホバの圧搾処理を見ている人は、ほとんど居ないと思います。だから非精製と精製オイルのオイルの違いの写真は、非常に貴重なのです。

====================

インタッチ ホホバオイルご利用者のために、正しいホホバオイルの使い方をまとめました。
こんなコトにも使えるの!?とびっくりされる使い方があると思います。他社ホホバオイルで同様の結果が出るとは限りません。
インタッチ流 正しいホホバオイルの使い方

ホホバオイルの本当の使い方・安全なスキンケア・化粧品トラブルに関心があるなら、メルマガ登録をどうぞ。
インタッチ アロマケア メルマガ登録

プロ歴15年のアロマセラピストが見つけた
お肌を傷めないインタッチ ホホバオイルは
↓↓↓ココ↓↓↓から購入出来ます。
インタッチアロマケアショップ

このページの先頭へ