角質ケアで角質を痛めて困っている女性が…

インタッチの製品をご利用の女性から、相談を受けました。

角質ケアでコスメの人から
『皮脂は酸化するので、毎朝・毎晩一日二回石鹸で洗顔しないとダメです。』
と言われたらしいです。

それで彼女は、一生懸命真面目に角質ケアとして洗顔をしたら、
頬の部分の一部が隆起し、茶色になってしまいました。

きっかけは、別の部分でオイルを塗って赤くなった相談だったのですが、
どんな色なのか写真を下さいとお願いして、頂いた写真が
酷い茶色くなってしまった頬でした。

当然、彼女は自宅にこもり、外出できないと…。
← 酷い話しと思いませんか?

インタッチは、
レーシック、ケミカルピーリング、スクラブなどの
お肌を傷める角質ケアを勧めしていません。

理由は、角質層を薄くしてお肌を痛めるからです。
この理由からスクラブも販売していません。

やり過ぎると、お肌がヒリヒリして赤くなったりします。

キレイになるという話で、一度キレイになったからと、
何度もやれば角質層が薄くなりちょっとしたことで
お肌がヒリヒリして赤くなったりします。

そして、昔からの製法で作った石鹸であっても毎日朝晩と
洗顔したら顔の脂肪が無くなってしまいます。

乾燥肌はお肌の一番トラブルの元です。

そして一番肝心なことは、

『皮脂(正確にはワックス成分)は酸化しません。』

理由は、お肌を保護しているのは皮脂のワックス成分で、オイルではないからです。
だからほとんど酸化しません。

ホホバオイルは、人間の皮脂に一番近いワックスです。

だからホホバオイルはお肌の保湿ケアと保護膜を作るために
最適なケアなのです。角質培養に利用して下さい。

インタッチは、日本製・外国製の高い化粧品を利用しても
良くなるところが酷くなったので、化粧品会社を信用していません。

結局、化粧品という構造から抜け出さないと
改善出来ませんでした。

インタッチはアロマでお肌が落ち着いたので、
メディカル アロマ クリニックを開業しました。

アロマを初めて実感したことは、
人間がいろいろ創意工夫したとしても
自然の中で利用できるものがあるなら、
それを利用したほうがお肌が楽でした。

人間は自然の中の一部であり、
工業製品ではありません。

しかも、医薬品、過激なコスメ業界の製品と
比較したらアロマは非常に安全です。

このブログが化粧品・コスメ・レーシックなどで
お肌を傷めた女性を救うことが出来れば幸いです。

もし質問がありましたら、お客様相談からどうぞ。

このページの先頭へ