ホホバオイルには医療用グレードと化粧用グレードがある

インターネットを見ると、アメリカでは様々な医療現場で使われているとあります。 だから、日本で販売されているホホバオイルで同じ効能を得られるがごとく書いてあるサイトがありますが、ちょっと心配です。

その理由は、ホホバオイルには医療用グレードと化粧品グレードが明確に分けられているからです。日本のサイトによっては、化粧品グレードと書いてあったサイトがありましたが、ほとんどはこの点についてコメントはされていません。ということは、このグレードがあることも知らないのではないでしょうか?

アメリカの医療現場では、間違いなく医療用グレードの非精製(ゴールデン)ホホバオイルを利用して、いろいろな結果を出しているでしょう。だから、化粧品グレードのホホバオイルにその効果を期待するのは、無理です。消費者はこのグレードについて販売店にその品質を確認すべきでしょう。

元アトピーで超敏感肌、日本の一般化粧品で肌荒れになった社長が、自社のホホバを毎日使い始めてからお肌の調子が非常に良くなったと自らテストして結果を出しています。

もしアトピー、主婦湿疹、手あれ等でいままでいろいろ試しても結果が出ないで困っている人に、ぜひ、インタッチ ホホバオイルを勧めます。超敏感肌だったのでオーストラリアでアロマセラピストになってしまった社長が絶対の自信をもってお勧めします。購入後のユーザーサポートをメールで致します。そんなアロマセラピストがサポートしてホホバオイルを売っている販売会社は無いと思います。一度お試し下さい。こちらから購入できます。

元アトピー・超敏感肌で日本の一般化粧品で肌荒れした超敏感肌の人が利用するホホバオイル

このページの先頭へ