真っ赤になって泣き叫んでいた赤ちゃんアトピーが白くなった写真を頂きました

AtopyBabycase.20150520.200X200.GifAnimation02
真っ赤になって泣き叫ぶ赤ちゃん
塗りたくないステロイドを塗れと迫るドクター
自分の母親まで、ステロイドを塗って早く治しなさいと迫る

だけど、赤ちゃんにステロイドを塗りたくない!!!

どうしたら良いのか分からない
誰が助けて!!!

もし、あなたがそんな思いでお悩みなら
赤ちゃんアトピーが良くなったあるお母さんの写真をご覧下さい。

写真1:赤ちゃんの顎から胸にかけて真っ赤になっているこの写真を見ているだけで、本当にこのお母さん自分の赤ちゃんを心配して大変だったろうなと想像できます。

写真2:この写真を見てお子さんの口周りの皮膚の色が白くなり、ほっとしたそうです。

写真の日付をみると、約2ヶ月とちょっとで、ココまで改善されました。

自分でも昔の写真と今の写真を一緒に見て、こんなに色が白くなっていたなんて信じられないと話をしていました。

インタッチ ホホバオイルは、赤ちゃんや子供が利用しても安全です。

インタッチ ホホバオイルは、目に入ってもピリピリしません。←これ大事です
インタッチのお客さんから、あるオーガニック認定ブランドのホホバオイルを利用した時に、そのホホバオイルが目にはいったらピリピリしたそうです。目に入った時にピリピリって?クレンジングが目に入った時と同じですね?ピリピリするホホバオイルは、なんらかの石油系化学成分が入っている可能性が高いです。インタッチ ホホバオイルは目に入れてもピリピリしません。

完全なるオーガニック100%(石油系化学成分0%)は、ほとんど不可能
オーガニック認定団体の規格をチェックすると分かるのですが、完全なオーガニック100%を求めていません。これから分かることは、農薬などによる環境破壊、隣接した農園からの農薬飛来、商品保存のための成分等の理由による、環境破壊等が進み、完璧な100%オーガニック(石油系化学成分 0%)は、非常に難しい状況であると考えるべきと思います。

そして、皮膚につけるオーガニックコスメと、食品として食べるオーガニック肉の影響度を考えれば、身体の中にはいるオーガニック肉の方が圧倒的影響は大きいです。お子さんの健康ためにもオーガニック肉をお勧めします。

皆さんの参考になれば幸いです。

インタッチ ホホバオイルはココから購入できます。
http://www.intoucharomacare-japan.com/shop/

このページの先頭へ